珠算検定制度

全国商工会珠算検定試験は「商工会法」によって設立されている全国商工会連合会と大阪府商工会連合会が主催して実施されています。1級から8級までの合格者には、全国商工珠算連盟名誉会長の経済産業大臣と全国商工会連合会会長・大阪府商工会連合会会長との連名の合格証書が授与される権威ある検定制度です。

受験資格 年齢・性別・学歴・国籍に制限はありません
試験月 毎年「2月」「6月」「9月」「11月」
試験場所 府内商工会地区に設置の試験場
試験種目
  • 1)
    1~8級は乗算、除算、見取算
  • 2)
    9・10級は乗算、見取算
受験料 「1級2140円」「2級1600円」「3級1380円」「4~6級960円」「7~10級750円」
申込期間 試験日の2ヶ月前から1ヶ月前まで
合格発表 試験実施後3週間以内

新着情報

まだ投稿はありません。