小規模事業者持続化補助金

令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」の公募を開始します。

 本事業は、小規模事業者が商工会と一体となって取り組む持続的な経営に向けた経営計画に基づく、地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)や生産性向上などの取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです(詳細は、公募要領をご確認ください)。
 本事業は全国商工会連合会との委託に基づき、各都道府県商工会連合会に設けられる事務局が実施するもので、大阪府の商工会地区については大阪府商工会連合会が事務局となっています。
 大阪府内の商工会地域の事業者の方はお近くの商工会へ、商工会議所地域の事業者の方はお近くの商工会議所へお問い合わせ下さい。大阪市内の事業者の方は大阪商工会議所にお問い合わせください。
 本事業の申請に際しては、地域の商工会の確認が必要となります。大阪府商工会連合会(補助金事務局)への提出の前に、地域の商工会に「経営計画書・様式2」と「補助事業計画書・様式3」の写し等を提出のうえ、「事業支援計画書・様式4(以下様式4)」の作成・交付を依頼してください(「様式4」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって締切の1週間前までに、地域の商工会にお越しください。)
 また地域の商工会から「様式4」の交付を得た後、併せて下記の提出先に送付してください。
 ※補助金電子申請システム(名称:Jグランツ)の利用が可能となります。
 詳細についてはこちらよりご確認ください。

※持続化補助金の交付決定を受けた事業者等を対象に、FAX、メール、ホームページ等で持続化補助金の額に上乗せした補助金を支払うなどと案内し、持続化補助金に係る交付申請書、事業計画書、交付決定通知書などを応募書類として添付させ、審査手数料として印紙の送付を請求する団体があることについて、事業者等から複数の問い合わせが寄せられています。 この団体は、中小企業庁、中小企業基盤整備機構及び本会とは一切関係がありません。 また、これらのFAXや勧誘等に関連して生じるトラブル等について、本会は一切責任を負いません。

公募期間
   ・受付開始:2020年3月13日(金)から
   ・受付締切:7次締切 2022年2月4日(金)締切日当日消印有効
         


応募先・問い合せ先
  まずは各地区の商工会へ提出となります
  ※商工会の確認書(様式4) が必要となります。詳細は公募要領をご覧ください。
商工会議所地域の事業者の方はお近くの商工会議所へお問い合わせ下さい。
大阪市内の事業者の方は大阪商工会議所にお問い合わせください。
   商工会・商工会議所の管轄地域はこちらよりご確認ください。

大阪府商工会連合会
  住  所 〒540-0029
         大阪市中央区本町橋2-5
         マイドームおおさか6階
  電話番号 06-6947-4340

※大阪府内の商工会地域の事業者の方はお近くの商工会へお問い合わせください。

応募方法: 商工会で「支援機関確認書(様式4)」の交付を受けたあと、郵送又は宅急便等により応募先まで送付して下さい。
商工会議所地域の事業者の方は日本商工会議所が提出先となりますのでご注意ください。
商工会議所地域の事業者の方はこちらより詳細をご確認ください。


更新履歴

 

公募要領、応募様式等、申請様式は下記よりダウンロードしてください。

公募要領
【PDF】公募要[1.90MB]

【PDF】変更点【第9版→第10版】[50KB]

【PDF】新旧対照表【第12版→第13版】[646KB]

応募様式
【zip】応募様式[540 KB]

【zip】記入例[2.15MB]

申請者向けQ&A
【PDF】申請者向けQ&A[1.02MB]

採択事業者向け情報




PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
以下のボタンからダウンロードしてください。
Get Acorbat Reader

▲トップページへ戻る